ブログ

串本ダイビング・紀南マリンスポーツクラブ(串本ダイビングブログ)

紀南マリンスポーツクラブ 2月27日(日)

須江内浦2ビーチダイブブログです。

みなさん、こんにちは!今日の串本エリアは、西風強風のためクローズでした。残念!でもそんなときでも紀南マリンスポーツから串本エリアに移動する時間も変わらない15分程度でつける絶対的なポイント・必ず潜れる「須江内浦ビーチ」へ行ってきました。もちろんやっつけポイントではありませんので、楽しめること間違いなし!ご紹介として、今日の透明度は、10mぐらいでした。(ここ最近では、ちょいダウン気味です)生物の方は、串本エリアとはちょい違う個体が観察できます。ホソフウライウオ・セミホウボウ・セトミノカサゴなどなど確認されています。よく聞かれますので、もうちょい説明しときます。ほかのビーチみたいに機材を担いで歩くのがしんどい、、ということがありません。機材を担いで、2~3歩でジャイアントストライドでエントリーします。ジャイアントが苦手な方は、横に設置してあるらだーからおりていってもらってOKです!エキジットはの時もそのラダーでボートと同じ要領でフィンを外して終わりとなります。つまり、ほとんどボートダイブと変わらない快適さが待っています。何より、串本エリアよりもとにかく魚群がすごいんです。水温が下がり魚種が減ってはきましたが、ワイドでがっつりと撮影するのも良し、魚群の中を突っ切るのも良しって感じです。ワイドメインのマクロが楽しいポイントです。今回もS様から写真をいただきました。魚群の感じが伝わってくる写真です。ぜひご覧ください。また、今回もお世話になったダイビングショップは、須江ダイビングセンターさんです。いつもありがとうございます。

今年の須江内浦は、魚群が相変わらずすごいです。マクロも楽しめる海でした。3月までの限定ポイントですので、コロナ対策をばっちりして楽しみましょう!

エントリーぐちでは、波が来る時がありましたが、水中は穏やかな良い海でした。朝一までは、ホソフウライウオが確認されていて、楽しみにドボンしたらどこかに家出して僕らは、見れませんでした。探し方が悪かったのか?残念でした。つぎは、見てきます。その他は、アオウミウシ・ミドリリュウグウウミウシ・セミホウボウ・オドリカクレエビ・サラサエビなどマクロもばっちりでした。須江内浦はやっぱり魚群ですので、こちらは、いつものアジの大群・ヨスジフエダイ・クロホシイシモチなどが泳ぎ回っています。その中を潜ると体のすぐ横を魚がまとわりつくようにぐちゃーっと泳いでくる感覚が楽しいですよ。ほかでは、経験できないダイビングです。ただ3月いっぱいまでの期間限定ポイントですので、ご予約は、お早めにお願いします。一緒に、魚群を突っ切りましょうね!

やっぱり冬の海は、透明度がよいのがうれしいです。ストレスなしの水中景観が楽しめます。防寒対策・コロナ対策をばっちりしておけば楽しめること間違いなしです。一緒にマクロ系のウミウシやエビカニさがしダイブをしましょう!この時期だからできるダイビングをしましょう。個人的には、フィコカリスシムランス探したい!!

上の文書は、前回と同じです。これ相変わらずそう思ってます。串本エリアで探してきます。がんばります!写真お楽しみにしてくださいね!

今年も串本&須江のダブルでのダイビング大募集しています。ちょっと白浜方面と機会があれば三重県のカジカにも浮気するかもです。海況の都合で、ミニツアーできてませんが、これからも田辺やみなべ方面へも遠征します。来月の週末の海況が、良くなるようにおとなしく善い行いを心がけていきます。結局どこ潜っても面白いかも!?お楽しみに!!ついでに、ドルフィンダイビングを再開しています。こちらも大募集中です。

串本外洋のほかにも三重県方面と須江のボートポイントに古座のポイントもその日の天候に合わせストレスフリーでダイビングを楽しんでもらえるよう移動していきますので、お楽しみにしてくださいね。3月は、日高方面へのミニツアー決定しました。お楽しみに!紀南マリンスポーツクラブは、フットワークを生かして、ガンガンリクエストにお答えしますので、お気軽にTEL 080-6167-6338 吉田までリクエストしてみてください!

それでは、また、きてくらんしよ~!

須江内浦ビーチ2ファンダイブ POINT:内浦ビーチ 天候:晴れ 透明度:10m

水温:16℃

生物:ミドリリュウグウウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、ヨスジフエダイ、クロホシイシモチ、カンパチ(?)のアタックシーン、 etc

ABOUT ME
superdiver
SSI INST 3016725&PADI INST 827472 MSDT。2つのダイビング指導団体に対応しサポートします。のんびりダイビングが好きです。たまに、介護士もしてます。 
ダイビングライセンス講習

ダイビングライセンス&アドバンスの取得!!

海の中を冒険する、水中生物の生態を見てみたい、サンゴのある景観に癒されたいなどなど人によりそれぞれダイビングを体験したいと思う理由はあると思います。それらを叶えられる串本の海でライセンス取得orアドバンスへのステップアップをしてみませんか?

「紀南マリンスポーツクラブ」にお任せください!

串本の海で、たくさんの方のダイビング講習を実施してきました。ライセンス(Cカード)やアドバンス講習そして、数々のスペシャリティーコースをお手伝いしてまいりました。これらの実績を持って皆様を新しい体験の世界にご案内させていただきます。

講習の時程などは、ご相談ください!

最初のライセンス(Cカード)講習は、まず、ご自宅で学科講習をしていただきます。これは、パソコン、タブレットなどを使用してご自身の都合の良い時間で学科を進めていただき終了後に、実技講習のスケジュールを決定していざ海へ出発となります。海洋実習の1日目は、朝集合(08:30が多いです)して、必要書類等の確認やブリーフィングを実施します。その後は、実技のための海洋実習を行います。夕方(16:00くらいかと思います)に終了、ディブリーフィングと次の日の準備などをして終了、解散となります。2日目は、朝集合(08:30)をして、ブリーフィング後に残っている海洋実習を実施します。(海洋実習の進捗状況により終了時間が異なります。)すべての海況実施が終了したら、あっぱれ!ダイビングライセンス(Cカード)取得となります。アドバンスコースも同じような時程となりますが、どちらも連続した2日間でなくとも受講できますのでご安心ください。 *ライセンス取得の海洋実習は、ほぼ2日程度必要となります。ただし、一例として、今日1日目を終了して次の休日やご都合の良い日を選んで、来週のどこか1日といった日程でも大丈夫です。

さあ!! 新しい体験のできるダイビングの世界に飛び込みましょう!!

皆様のお越しをお待ちしております。